読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【ふるさと納税】確定申告不要!返礼品としてモンベルポイントGET!

埼玉県在住の33歳主婦です。以前から興味がありましたが、昨年近所のママ友から「ふるさと納税で米が届いた」との話を聞き、ふるさとチョイスというサイトを覗いてみたのが始めたキッカケです。

まず、上限がいくらかを調べました。源泉徴収票があれば、サイト内で調べられましたし、念のため他の上限額算出ができるサイトでも調べました。

次に、どこに納税して、何をもらうか。夫と相談して、好きだけどなかなか自分たちでは頻繁に買わないもの、という事で、高級肉と鰻の蒲焼きにしました。

お肉はランキングで1位だった北海道上士幌町へ1万円寄附し、お肉セットをいただきました。

鰻は寄附金額に対して枚数が多かった鹿児島県志布志市に2万円寄附し、鰻の蒲焼き7枚いただきました。

上士幌町のお肉は冷凍肉を家のフライパンで焼いたからか、そこまでの印象は残りませんでした。

志布志市の鰻は同じく冷凍でしたが、湯煎で温めるのでふっくらして美味しく、とても感激しました。

普段購入してきたものは、家族で大事に分けて鰻丼が定番でしたが、7枚いただいたので晩酌のおつまみにいただいたり、知人へのお土産にして喜ばれたり、返礼品を贅沢に堪能できました。

今年も始まってすぐ鰻をチェックし、やはり枚数の多かった志布志市へ2万円寄附して6枚いただきました。時期によって枚数は変動するようです。届いた鰻はとても美味しかったです。

先月は、ふるさと納税を始めたキャンプ仲間から教えてもらった大阪府千早赤坂村に3万円寄附しました。返礼品としてモンベルポイントが1万5千ポイントもらえて、商品購入の時に使えるそうです。

ポイントの使用期限があるようですが、モンベル会員の年会費も無料になるようなので、アウトドアをやられる方にはオススメです。

夫が欲しがっているミニストーブと、子供のキャンプウエアを購入しようと思っています。

最後に、始めるまで一番心配だった手続のことですが、ネットで決済でき、ワンストップ特例で5団体までは確定申告も不要なので、とても簡単で拍子抜けでした。

返礼品と一緒に届く書類に記入して返送するだけで、特に大変な手続きはありません。

ただ、届いた書類は次年度の納税額など確認するまでは大事に保管してくださいね。ズボラなわが家は書類をあちこちにしまってしまったので、去年の書類をかき集めているところです。