読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふるさと納税の『ワンストップ特例』で確定申告不要!チロルチョコ大人買いしてみた!

私は埼玉県に夫婦ふたりで住む40歳の主婦です。

ふるさと納税については制度が始まった当初から興味を持ってはいましたが、昨年より改正された確定申告が不要になる「ワンストップ特例」や、寄付金額からもらえる特産品が二倍になるという制度の拡充により、寄付をすることの敷居が低くなったこと・お得感が増したことでやってみることにしました。

まず初めにふるさと納税に関するガイド本を買って制度について少し勉強。その後、寄付先や特産品選びから申し込みまですべての手続きができてしまう「ふるさとチョイス」というサイトから寄付を行いました。

「ふるさとチョイス」では全国各地の特産品を閲覧することができて、見ているだけでとても楽しいです。そして、魅力的なものがあり過ぎて選びきれないという嬉しい悩み…。

そんな中から昨年は定番のうなぎやスイーツなどをチョイスしました。届いた時はとてもわくわくしました!こんなにたくさんの特産品が実質2000円の負担で手に入れることができるなんて本当にいいのかしらと思ってしまいました。

そして今年は、ふるさと納税への寄付にも少し慣れてきたので少し変わったものを選んでみようと思い、年初から特産品をまめにチェックすることにしました(特産品は時期によって新しいものが出たり、逆に品切れになってしまうものもあるので、日常的にチェックするのが良いものを見つけるポイントです)。

そこで見つけたのが福岡県田川市の「チロルチョコ満載セット(360個)

f:id:af0:20160919113034p:plain


田川市にはチロルチョコの製造工場があり、そこにはアウトレットショップもあるようです。しかし埼玉に住む私には行くに行けない場所…そんな田川市が寄付金へのお礼の特産品と出しているのがこのチロルチョコバラエティパックです。

チロルチョコを360個なんて、自分で買うのは勇気がいりませんか?だけどチロルチョコの大人買いは子供の頃の夢でもあります。それがふるさと納税で実現できたわけです。

申し込んでから届くまでには2~3週間かかったと思います。段ボール箱を開ける時はとてもワクワクしました!ダンボ-ルのには27個入りのバラエティパックが10袋と9個入りのミックスパックが10個。

大量のチロルチョコは圧巻です。1日1個食べて約1年もつ計算ですね。実際はもっと食べちゃいそうだけど、これでしばらく楽しめそうです。

私には幼い姪っ子がいますので、姪っ子に会う時にはお土産としても活躍してくれるチロルチョコ。とても楽しいチョイスができたかなと思っています。