読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふるさとチョイスでシミュレーションをして寄付上限額を把握しよう!

大阪府在住の40代の主婦です。会社員を数年前に退職し、話題となっていた「ふるさと納税」をやってみたいと思うようになりました。

でも仕事をしている時にはそもそも「ふるさと納税」の事すらよく知らず、仕事を退職後考える時間があった為かどんなものかやってみたいと思うようになりました。

周りに聞いてみるとこれがびっくりしたのですが友人も、弟夫婦もすでに寄付済みとの事。お肉や魚をすでにGET済みでした。でも主人に聞いてもよく知らないとの事で先ず、パソコンでどんな物なのかを検索してみました。

何となくはわかりましたが基本的な事がやはりよくわかっていない、そこで初心者でもわかるような「ふるさと納税の本」を買ってみました。

収入によって寄付額が違う事、確定申告のやり方、翌年の減税の事、贈り物としても可能などの事を知りました。

先ず、初心者でもわかりやすいHPが本に載っていたのでパソコンで検索。その中からふるさとチョイスへ登録し、シミュレーションで寄付上限額を確認後いざ!商品検索!そこで長年食べていなかったすき焼き肉を検索しようと奮闘!

1万円の寄付で佐賀県白石町の黒毛和牛1kgと主婦には助かる主食のお米、同じく1万円で山口県山口市の阿武川源流米15kgをセレクトしました。

各地によって量が違うので少しでも多いのを検索しました。佐賀県の黒毛和牛は数週間で届きました。1kgの肉の塊など今まで手にした事がなく箱を開けた時の塊には驚きました。

早速実家に持って行き家族ですき焼きをして美味しく頂きました。さすが高級肉です。スライスしてすぐに発送との事でしたので新鮮で美味しかったです。とろけました。

山口県の阿武川源流米はまだ届いてませんが、5kgを3回に分けて発送してくれるという嬉しい条件でした。そして玄米も選べるので米10kg、玄米5kgでお願いしています。10月~5月までに発送との事で楽しみにしています。

今では自分が会社員の時にやっていれば主人と私とでかなりの金額で多くの商品をGET出来ていたのになあと思います。

もっと早くに「ふるさと納税」の事を知っていれば・・・と思うと本当に残念に思いますが今年までまだ数か月残っているので今度は干物や果物、野菜等限度額までいっぱい検索してみようと思っています。