読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【ふるさと納税】ワンストップ納税で5団体以内に寄付して確定申告免除!

茨城県に住む、専業主婦45歳女性です。私は、三年前に税務署で、確定申告のアルバイトを、しました。

そこで、様々なお客様持参した書類の中に、いくつかふるさと納税のものがありました。なんとなく、テレビで年末になると取り上げられて、気にはなっていましたが、私とは関係ないことだと思っていました。

バイト期間も終了し、本屋さんの前を通りかかった時、目に飛び込んできた文字にハッとしました。ふるさと納税、と書いてあるではありませんか。

早速、立ち読みしてみると、まるで、お取り寄せカタログのようなカラフルさ、わくわくしてきました。

意味がわからないので、家に帰って、インターネットで、よくよく仕組みをチェックしてみました。主人に説明し、ドキドキしながら、おそるおそる一件、焼津市に納税してみました。

ふるさとチョイスのサイトから、クレジット番号を入れて。。。忘れたころに、冷蔵便で納税証明書と、立派な干物が送られてきました。本当に、おいしくいただいたので、その後毎年のように、限度額まで納税しています。

今年は、天童市の食べきれないほどの葡萄、山梨県富士川市のボリュームたっぷりのスイートポテト、日南市の野菜おいしいお米パック、鳥取県佐倉市の、おいしいブランド梨、北海道栗山市の、コロッケ都城市の、焼酎セット、大阪泉佐野市の、炭酸水。

寄付の使い道も何種類かあり選べますし、それぞれの土地の特産品のため、新鮮でとてもおいしいです。旅行に行けないところから届くお礼の品々に、子供も親もワクワクが止まりません。宅急便がよくくるようになりました。

しかし突然来ることが多いので、いつでも冷凍庫は、一つ分スペースを開けておきます。我が家は車がないため、通信販売のように、お肉や魚を手に入れます。ふるさと納税を知ったことでニュースを見ても、親近感がわき、地理にも詳しくなりました。

4人家族ですが、一万円の寄付ですと量が多いので、5000円の寄付のものから選ぶと、ちょうどいい気がします。

たとえば5万円できる人が一個所1万円寄付をすると、5種類だけになります。5千円にすると10か所出来るのでおすすめします。

ワンストップ納税をして、確定申告をしたくない人は一回の金額を多くして毎月届くタイプのものをすると手間が省けますね。5団体以内に寄付すれば、確定申告は免除になります。

こんな制度使わない手はありません、近所のお友達と、いろいろ頼んでシェアするのもおすすめですね。