読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【ふるさと納税】「ふるさとチョイス」以外にも楽天、JTB、ANAがあってオススメ

兵庫で暮らす50歳代の主婦です。女性が多い職場で、パート勤務をしているのですが、昼休憩のときに、「ふるさと納税」の話になり、とってもよさそうだったので、2年ほど前から始めました。

まずは、「ふるさとチョイス」「さとふる」などのサイトをチェックして、どのようなものがお礼品にあるのかチェックするのがおすすめ。サイトを見ているだけでも、地方の名産などが知れて、楽しいですよ。


「やってみたいな」と興味を持ったら、家計の収入などから、自分がふるさと納税にどのくらいの金額を使うのがベストなのかを、調べてください。

こちらも各サイトで、簡単にできます。その後は、サイト選びです。たくさんのサイトがあり、私は、日本最大級と呼ばれる「ふるさとチョイス」を利用していますが、楽天、JTB、ANAなどもサイトがあるので、自分がよく利用している企業があれば、そちらを使うのも、お得になるのでオススメです。

f:id:af0:20160918185441p:plain

お礼品は、人それぞれの好みがあるので、自分が気になったモノを選べばいいと思うのですが、私のおすすめは、お米やアイスクリームなど。お米は重たいので、地方の良品が宅配で届くというだけで、ポイントが高いです。

アイスクリームも特に暑い季節は、持ち運びたくないので、配達してくれるのがありがたいし、各地域の、なかなかいただけない、本当に美味しいものが揃っているので魅力です。あとは、旬の野菜、果物、魚介類や、購入すると高額な肉などもいいですよ。

はじめてよかったと思うポイントは、選んだ地域が身近に感じられるようになったこと。実際にその後、家族旅行先に選んだところもあります。

それと応援したい地域が、選べること。親の出身地や、財政難で困っている自治体、自然災害などで大きなダメージを受け、なかなか復興できないでいる自治体など、自分のお金を使ってもらいたい自治体を選べるのが最大の魅力です。

ふるさと納税は5000円くらいで、素敵なお礼品がいただけます。伝統工芸品や入場券など、本当にバラエティー豊かに揃っていて、季節によってまめに変わる自治体も多いです。人気の高いものはすぐに売り切れてしまうので、要注意です。

それと、注文してから、発送されるまで、時間を要するものも多いので、きちんと記録しておく方がベター。私は大好きなアイスクリームをお礼品に選んでいたのをすっかり忘れて、冷凍庫いっぱいに買い物をしてしまい、届いたのにしまうスペースがない!という失敗の経験もあります。

忘れたころにやってくるので、サプライズ感があって楽しいですが、「(お米なども)買ったばかりなのに……」ということにならないよう、気を付けてくださいね。

わが家では、確定申告をしていますが、手続きもとっても簡単です。サラリーマンで、確定申告の必要がない家計は、各自治体が確定申告不要の書類を送ってくれるので、そちらを手配してくださいね。

家計にも良く、いろんなものがいただけるので、毎回、家族で次はどこの自治体にしようかと、相談しながら、楽しくさせてもらっていますよ。