読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふるさと納税は食品、日用品、家電、温泉宿泊券など、まるでカタログギフト!

「ふるさと納税はとってもお得だよ!」と友人から話を聞いてはいましたが、実際にふるさと納税をするまでは、やっぱりどこかに手続きが面倒くさそう、という気持ちがありました。

しかしパソコンからならすごくカンタンにできると教えてもらい、家族揃ってパソコンの前でにらめっこ。すると、すぐにふるさと納税のサイトにつながりそこに手順などもわかりやすく書いてあったので、あっという間に手続きもできました。

我が家の納税額は3万円!まずはサイトからもらえる商品を眺めます。ふるさと納税の1番の魅力は、その地域の特産品だと聞いていたのですが、実際問題、そうそう特産品なんて無いでしょう?きっとあまり嬉しくないような品物を形だけ贈ってよこすのでしょ?なんて思っていました。

どこまでいっても税金という響きに、気は重く期待も全然していなかったのが本当のところでした。ところがサイトを開いてみてビックリ!よく結婚式などで頂くカタログギフトがありますよね?まさにそれ!本当にたくさんの商品が映し出されてただただ驚くばかりです!

しかもカタログギフトですと、食品なら食品、雑貨なら雑貨とジャンルが決まっているのに比べて、ふるさと納税のサイトには、食品はもちろん、日用品、家電、温泉宿泊券、サプリメントなど様々なジャンルの商品があり、サイトを眺めるだけで数日過ぎてしまいました。※私の父は老眼サプリなどのサプリに凝っていて、ファンケルのえんきんを飲み続けています。

あまりの品数の多さに主人など途中で投げ出し、もう好きなもの選んでいいからと言ったほどです。見事に選択権を頂いた私は、色々眺めた結果やはり美味しそうな食品に決めました。

よく知ってると思っていた土地に意外な名産があったりして悩みに悩みましたが、より美味しそうでよりお得なものを選びました。同じような食品でも内容量にバラツキがあったり、これはお得だな!と思う地域のものは規定数終了してしまっていたり、やはり人気のものは集中するようでした。

我が家では約3万円のふるさと納税を体験しましたが、美味しいお肉にお魚、お米とたくさんいただけてとても嬉しかったです。こんなにお得ならもっと早くすれば良かったと後悔したくらいです。

今年も年末にまたふるさと納税をする予定でいますので、今度は出遅れないようにしっかり欲しいものをゲットしたいと思います。