読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【ふるさと納税】クリスマスやバレンタインを狙う!チキンラーメンもあるよ

広島在住の33歳主婦です。夫の給料から引かれる税金の高さに面食らい、何とかせめてうまく税金活用できないだろうか、と、ふるさと納税をしてみようと思いました。

テレビやラジオ、雑誌でもふるさと納税はしたほうが絶対お得という情報もバンバン流れていたころだったので後押しされたのもあります。それまでふるさと納税は特別な人だけがするものだと思っていました。

ふるさと納税を始める前に、まずはネット検索でいろいろ調べ、故郷じゃないとふるさと納税できないのか?(故郷じゃなくてもできます。)とか、いくらまでならふるさと納税できるのか?どんな返礼品があるのか?など基本的なことから調べていきました。

ふるさとチョイスの申し込みランキングは納税初期のころ、ものすごく参考にしました。

ネットで調べると、お中元のカタログのような魅力的な返礼品がたくさんで、家族で「どれにしよう?何にする?」とわくわくしながら選びました。

今までにふるさと納税で申し込んだものの多くはお米です。日本人の主食、お米は絶対に食べるものなのでもらって絶対に困りません。

山形県村山市へ35000円寄付して、お米60キロや山形県三川町へ1000円の寄付で新米10キロをいただきました。

山形県村山市のお米は隔月に20キロずつ届いたので、ちょうどなくなるころに次が届き、本当に家計の助けにもなりました。

また、クリスマスバレンタインなどお祝いの時期を狙って、イベント1~2ヶ月前に牛ステーキ肉を申し込んだりもしました。

島根県奥出雲町へ20000円の寄付で奥出雲和牛のステーキ4枚が届きました。お肉は筋張って堅いのがくるのかな、と疑っていましたが、やわらかい美味しい高級そうな牛肉が届き、家族みんなでのお祝いの華となりました。

大阪府池田市は10000円の寄付で日清食品詰め合わせセットが届きます。カップヌードルやチキンラーメン、日清の新製品の即席めんなど、夫や子どもたちが大好きな食品の詰め合わせなので父子で大喜びでした。

f:id:af0:20160919003036p:plain

災害時の非常食に、休日のお昼ご飯の手助けに、と思っていたのですが、予想以上にあっという間になくなってしまいましたが、常温保存可能なものは冷蔵庫を圧迫しないのでまたお願いしたいです。

特別なものだと思っていたふるさと納税ですが、利用を始めると本当に利用しないのがもったいないです。我が家にとってなくてはならないものとなりつつあります。

【ふるさと納税】復興支援で震災地へ寄付 | 熊本地震

熊本県に住む34歳の女性です。もともとふるさと納税の返礼品に興味があり、お肉や海産物がお得に手にはいると言うことで雑誌の特集記事を読んだり、ふるさとチョイスさとふるなどいくつかサイトは見ていました。

ただ各地の特産品を見ながら値段と中身を考えながらどこにするか悩み、なかなか決めきれないままズルズルと納税しないままでした。

そんななか妹が、生まれ育った町にふるさと納税をして、特産物をもらったと聞いたので、私も確かに本来の目的なら故郷に納税するのが当たり前だなと思い立ちました。

調べた結果、故郷である大分県玖珠町はふるさとチョイス経由のみのようだったので、ふるさとチョイスから申し込む準備をしていましたが、返礼品の種類が多く、なかなか選びきれず。やっぱりズルズル悩んでいたのですが、そんななか熊本地震が発生。

幸い我が家は大きな被害がなく、ちょうど保存がきくかもと思ってスモークセットを選択して申し込み。

f:id:af0:20160918190455p:plain

すると翌日玖珠町の担当者の方から、地震あったのに大丈夫なんですかと電話があり、確認に手間をかけてしまいました。

さらに実際に返礼品を送る段階で、地震の影響で配送業者が動いておらず、しばらく発送に時間がかかると連絡あり。よかれと思い行った納税でしたが、逆にいろいろと迷惑をかけてしまったと反省しております。

何にしろ時間はかかりましたが、無事に返礼品を受けとることができました。ハムやウィンナーのほかに燻製された塩が入っており、珍しかったです。ステーキの味付けに使いました。

また今回、熊本地震の被害の大きかった熊本県益城町への納税を検討しましたが、他の事務作業の妨げになるのではないかと二の足を踏み結局行わず。

代理で受け入れていただける自治体もあるようですが、返礼品がないので、それなら直接寄付の方がわかりやすいと思い、やはり行いませんでした。返礼品目当てにするのもおかしいのですが、どうせふるさと納税という名目なら、その土地を身近に感じるためにも返礼品をもらいたいのです。

そんな経緯があり、いまだに一つの自治体にしかふるさと納税をしていませんが、本来ならあと数ヶ所ふるさと納税してもある程度控除の対象となるはずです。

故郷である町の返礼品でも自分の知らないものがありましたので、いろいろな土地の特産品を知るためにも、もう少し検討をしたいと考えています。

また今後は、震災後にある程度、復興支援が落ち着いたタイミングで被災地に寄付したいと思います。

【ふるさと納税】「ふるさとチョイス」以外にも楽天、JTB、ANAがあってオススメ

兵庫で暮らす50歳代の主婦です。女性が多い職場で、パート勤務をしているのですが、昼休憩のときに、「ふるさと納税」の話になり、とってもよさそうだったので、2年ほど前から始めました。

まずは、「ふるさとチョイス」「さとふる」などのサイトをチェックして、どのようなものがお礼品にあるのかチェックするのがおすすめ。サイトを見ているだけでも、地方の名産などが知れて、楽しいですよ。


「やってみたいな」と興味を持ったら、家計の収入などから、自分がふるさと納税にどのくらいの金額を使うのがベストなのかを、調べてください。

こちらも各サイトで、簡単にできます。その後は、サイト選びです。たくさんのサイトがあり、私は、日本最大級と呼ばれる「ふるさとチョイス」を利用していますが、楽天、JTB、ANAなどもサイトがあるので、自分がよく利用している企業があれば、そちらを使うのも、お得になるのでオススメです。

f:id:af0:20160918185441p:plain

お礼品は、人それぞれの好みがあるので、自分が気になったモノを選べばいいと思うのですが、私のおすすめは、お米やアイスクリームなど。お米は重たいので、地方の良品が宅配で届くというだけで、ポイントが高いです。

アイスクリームも特に暑い季節は、持ち運びたくないので、配達してくれるのがありがたいし、各地域の、なかなかいただけない、本当に美味しいものが揃っているので魅力です。あとは、旬の野菜、果物、魚介類や、購入すると高額な肉などもいいですよ。

はじめてよかったと思うポイントは、選んだ地域が身近に感じられるようになったこと。実際にその後、家族旅行先に選んだところもあります。

それと応援したい地域が、選べること。親の出身地や、財政難で困っている自治体、自然災害などで大きなダメージを受け、なかなか復興できないでいる自治体など、自分のお金を使ってもらいたい自治体を選べるのが最大の魅力です。

ふるさと納税は5000円くらいで、素敵なお礼品がいただけます。伝統工芸品や入場券など、本当にバラエティー豊かに揃っていて、季節によってまめに変わる自治体も多いです。人気の高いものはすぐに売り切れてしまうので、要注意です。

それと、注文してから、発送されるまで、時間を要するものも多いので、きちんと記録しておく方がベター。私は大好きなアイスクリームをお礼品に選んでいたのをすっかり忘れて、冷凍庫いっぱいに買い物をしてしまい、届いたのにしまうスペースがない!という失敗の経験もあります。

忘れたころにやってくるので、サプライズ感があって楽しいですが、「(お米なども)買ったばかりなのに……」ということにならないよう、気を付けてくださいね。

わが家では、確定申告をしていますが、手続きもとっても簡単です。サラリーマンで、確定申告の必要がない家計は、各自治体が確定申告不要の書類を送ってくれるので、そちらを手配してくださいね。

家計にも良く、いろんなものがいただけるので、毎回、家族で次はどこの自治体にしようかと、相談しながら、楽しくさせてもらっていますよ。

【ふるさと納税】野菜定期便が穴場でオススメ

東京都世田谷区に在住の40代主婦です。食べ盛りの息子が二人いるので食べ物、特に米や肉といった生産物をふるさと納税して、いただいています。

お米は特に色々な自治体が出しているので選び甲斐があります。人気の自治体は半日で締め切られてしまう事もあるので、かなりこまめにチェックしています。阿南町が一番量が多いかな? お気に入りのサイトはふるさとチョイスです。

ふるさと納税については賛否両論あると思いますが、以前北海道の上士幌という小さな町の町長さんが新聞に載せていた手記を読みました。コストがかかり過ぎてブランド肉と同じぐらい良い物を産出しても全国へは展開できないでいたそうです。

でも、このふるさと納税というシステムを利用して、全国の方に上士幌のお肉を食べてもらえるようになって嬉しいとおっしゃっていました。

確かにふるさと納税の取り組み方に熱意を感じます。それこそとても人気であっという間に締め切られてしまいますが、上士幌町で新規の受付があった時は必ず申し込むようにしています。

シチュー用の牛肉がオススメです。こういう自分達で色々工夫してして納税額を少しでも増やすという努力する姿勢に心打たれています。他の自治体も悔しかったら努力すれば良いのにと思います。

ふるさとチョイスを見ているとその自治体のやる気が如実に伝わってきます。なので、私は逆にお買い物件やブランド物などといったその土地の生産品でないものを返礼品にしている自治体には納税しません。少しでも地方の産業を元気にする事にこの納税システムの意味があると思っているからです。

北広島市の野菜定期便もお願いしています。毎月どんな野菜が送られてくるのかとても楽しみで、届いた野菜を腐らせないためにアイデアを絞って野菜料理を作るので野菜不足も強制的に解消されます。

自分では買わない野菜も入っているので面白いです。1年間の定期便などは1度の手続きて済みますし、確定申告の時にも楽、おまけに少しサービスもされるのでこれもオススメです。

ただ玄海町などは業者さんに丸投げのようで、そのマージンの部分が発生するせいかとても3万円相当とは思えない内容の時もありました。やはりその自治体で地道にこつこつとやっていて、誠実さがにじみ出るような所が良いなぁと思います。

ふるさと納税はipadや薄型テレビだけでなく、赤ちゃんグッズも手に入る!

千葉県在住の33歳専業主婦です。ファイナンシャルプランナーをしている友人から、ふるさと納税を勧めれたことがきっかけでした。

テレビなどで、お得だということは聞いて知っていましたが、税金のことがわからないのと確定申告が難しそうと思いなかなか出来ずにいました。

ふるさと納税でipadやナノスチームや薄型テレビを貰っている友人からふるさとチョイスのサイトを教えてもらい始めました。

去年は年末ギリギリに納税したため、食物よりも、家電や美容関連品を中心にお礼の品を調べて納税しました。

岡山県備前市では、美容関連品が多く、各50,000円納税でパナソニックの美顔器や足のマッサージ器、トワニーの化粧水と美容液を頂きました。

中々自分では買うと思うと値段が高いものでしたので、ふるさと納税という形でプレゼントを貰え嬉しかったです。

美顔器は、手持ちの化粧水の上から肌にあてるだけで保湿とイオン導入ができるので特別な美容液を購入しなくてもよいのでとても使いやすく苦にならずに続けています。

パナソニックの足のマッサージ器も沢山歩いた日や満員電車で立ち続けて疲れた時に使用して癒されています。

トワニーの基礎化粧品セットも自分で購入するとなると高級すぎて中々購入ね至らなかったのですが、使い心地もよく、肌も潤い保湿効果のある化粧水だと思いました。

今年は、宮崎県都城市に10,000円納税をしました。牛肉1キロをお礼の品として頂きました。お肉は柔らかく味も美味しかったです。

f:id:af0:20160918174428p:plain


また、香川県の小豆島に10,000円納税してオリーブオイルとドレッシングのセットを頂きました。エキストラバージンオリーブオイルは買うと高いので10,000円の納税で2本プラスドレッシングだったのでとてもお得に感じました。

娘が産まれたので、赤ちゃんグッズも兵庫県川西市に70,000円納税し、HOPPLEの赤ちゃん用の椅子も頂きました。離乳食が始まったので毎日使用しています。娘も座り心地が良いのかご機嫌が良いです。

f:id:af0:20160918175013p:plain

 

また、包丁が切れが悪くなっていたので新潟県燕市に20,000円納税しDPコバルト合金鋼割込包丁2点セットを頂きました。トマトもサクッと切れて、切れ味がよくて使いやすいです。

欲しいけど迷っている物を返礼品として頂けるふるさと納税はとにかくお得です。毎年、今年は何を貰えるかなとサイトを覗くのも楽しみの一つです。

ふるさと納税は食品、日用品、家電、温泉宿泊券など、まるでカタログギフト!

「ふるさと納税はとってもお得だよ!」と友人から話を聞いてはいましたが、実際にふるさと納税をするまでは、やっぱりどこかに手続きが面倒くさそう、という気持ちがありました。

しかしパソコンからならすごくカンタンにできると教えてもらい、家族揃ってパソコンの前でにらめっこ。すると、すぐにふるさと納税のサイトにつながりそこに手順などもわかりやすく書いてあったので、あっという間に手続きもできました。

我が家の納税額は3万円!まずはサイトからもらえる商品を眺めます。ふるさと納税の1番の魅力は、その地域の特産品だと聞いていたのですが、実際問題、そうそう特産品なんて無いでしょう?きっとあまり嬉しくないような品物を形だけ贈ってよこすのでしょ?なんて思っていました。

どこまでいっても税金という響きに、気は重く期待も全然していなかったのが本当のところでした。ところがサイトを開いてみてビックリ!よく結婚式などで頂くカタログギフトがありますよね?まさにそれ!本当にたくさんの商品が映し出されてただただ驚くばかりです!

しかもカタログギフトですと、食品なら食品、雑貨なら雑貨とジャンルが決まっているのに比べて、ふるさと納税のサイトには、食品はもちろん、日用品、家電、温泉宿泊券、サプリメントなど様々なジャンルの商品があり、サイトを眺めるだけで数日過ぎてしまいました。※私の父は老眼サプリなどのサプリに凝っていて、ファンケルのえんきんを飲み続けています。

あまりの品数の多さに主人など途中で投げ出し、もう好きなもの選んでいいからと言ったほどです。見事に選択権を頂いた私は、色々眺めた結果やはり美味しそうな食品に決めました。

よく知ってると思っていた土地に意外な名産があったりして悩みに悩みましたが、より美味しそうでよりお得なものを選びました。同じような食品でも内容量にバラツキがあったり、これはお得だな!と思う地域のものは規定数終了してしまっていたり、やはり人気のものは集中するようでした。

我が家では約3万円のふるさと納税を体験しましたが、美味しいお肉にお魚、お米とたくさんいただけてとても嬉しかったです。こんなにお得ならもっと早くすれば良かったと後悔したくらいです。

今年も年末にまたふるさと納税をする予定でいますので、今度は出遅れないようにしっかり欲しいものをゲットしたいと思います。

【ふるさと納税】誕生日プレゼントやお歳暮にオススメ

去年、初めてふるさと納税を体験しました。テレビなどで取り上げられることもあり気になっていたふるさと納税ですが、どうしたらいいのかその時はなんとなくわかっても、実際にどうしたらいいのかわからず、体験出来ていませんでした。

ですが去年、たまたま買っていた「日経WOMAN」などの雑誌に、ふるさと納税ってどんなものなのかわかりやすく掲載した付録がついてきたことがあり、ちょっと重かった腰を上げて利用してみました。

 

実際にふるさと納税で手に入れて品物は以下です。

佐賀県伊万里市 10000円寄付 伊万里牛700グラム

f:id:af0:20160918143518p:plain

伊万里牛は100グラムずつ小分けになっていたので、まずはすき焼きにしていただきました。冷凍になっていたので丁寧に解凍し、いつもよりお高いすきやきのたれを買い、卵も高いものを買っていただきました。


ちょうど年末だったので、クリスマスが豪華なディナーになり、主人も大喜びしてくれました。他には、贅沢にハッシュビーフにしていただきました。いつも特売のお肉で作るのですが、お肉の美味しさがわかるように大きめにカットし、お肉の甘さを存分に味わいました。


最後は焼肉にしていただきました。もったいないかなと思いましたが、焼肉にしてもとっても美味しかったです。一切カットせず、そのまま大胆に焼き、こんな贅沢ないって感じでいただきました。


茨城県境町 10000円寄付 お米15キロ

f:id:af0:20160918143718p:plain

お米は5キロの袋が3個届きました。暫く買わなくていいし、家に届くので本当に助かりました。


お米は新米が収穫出来てから届いたので、とっても待ち遠しかったです。お米はとっても甘く、そのままで食べてももちろん、カレーやピラフにしてもとっても美味しかったです。


静岡県焼津市 20000円寄付 ウナギ

f:id:af0:20160918144019p:plain


ウナギはお正月の時と、主人の誕生日の時にいただきました。主人は生卵とトロロをかけていただくのが大好きなので、書かれているとおりに解凍し、どんぶりの上にご飯を載せ、その上にウナギ、トロロ、生卵をトッピングしていただいていました。ウナギは美味しかったですが、やはりお店で焼き立てを食べるようには行かないので、トロロなどを掛けていただくのがとっても良かったです。

 

ふるさと納税をやって地方に貢献できて、さらに美味しいものが食べれたので、もっと早くからやっておけばよかったと思いました。家族や友人の誕生日の料理やお歳暮でプレゼントしてもありだと思いますので、アナタにあった活用方法を考えてみてください。